【マジ卍の薄毛対策】20代女性におすすめの人気育毛剤ランキング

【マジ卍の薄毛対策】20代女性におすすめの人気育毛剤ランキング
  • ブリーチ
  • パーマ
  • 石油系シャンプー

若い頃は怖いもの知らずで髪の毛にダメージが残る事を色々やってきたはずです。

20代女性の薄毛の場合は「頭皮のダメージ(赤み、炎症)」などを引き金に薄毛が始まっている可能性があるためです。

このページでご紹介している育毛剤は、すべて女性用として研究開発されていて、育毛・発毛促進、脱毛防止などの効果効能が厚生労働省から認められている信頼できる商品です。

ぜひ、初めての育毛剤&20代の育毛剤選びの参考にしてみてください。

 

知ってます?20代の女性が薄毛になる5つの原因

  1. 髪の栄養不足
  2. ホルモンバランスの乱れ
  3. 頻繁なカラーやパーマ
  4. 頭皮環境の乱れ
  5. 遺伝

 

① 髪の栄養不足

たんぱく質やβカロチンなど髪の毛に必要な栄養が不足するとパサつきやうねりのトラブルを引き起こします。

栄養不足で髪が細くなるメカニズムとは、「食事による栄養摂取が不足している」・「血流の悪化によって栄養補給に支障がある」の2つが原因です。

 

② ホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンが減少するなどのホルモンバランスの乱れは、薄毛になる原因の一つです。

女性ホルモンの一種であるエストロゲンは、髪の成長を担っているので、これが減ることで髪の毛が十分に成長できず、薄毛になっていくのです。

女性はとてもデリケートですのでホルモンバランスの乱れは身近な環境でよくおきます。

  • 出産
  • 加齢
  • ストレス
  • 不規則な生活
  • ダイエット・偏食

思い当たるものがある場合は、ホルモンバランスの乱れが薄毛の原因になっている可能性があります。

出産後の抜け毛

出産を終えると、妊娠中に比べて女性ホルモンが急激に減少するので、一気に髪の毛の成長が止まり薄毛になるとされています。

これが、一般的にいわれる産後の抜け毛

 

③ 頻繁なカラーやパーマ

実はカラーやパーマも薄毛の原因の1つです。

カラーやパーマは、基本的にすぐに抜け毛や薄毛に繫がることはありません。

しかし、カラーやパーマの薬剤は頭皮に刺激を与えるため、頭皮が炎症を起こし抜け毛や薄毛に繫がる場合があります。

 

④ 頭皮環境の乱れ

頭皮に皮脂の分泌や大量のフケなど、頭皮の環境が悪化すると抜け毛・薄毛の原因になってしまいます。

「洗髪後のすすぎ残し」「偏った食生活」「アレルギー体質」「ビタミン不足」これらは頭皮環境の乱れに該当します。

頭皮環境が乱れると、頭皮全体が脂っぽくなる、フケがかさぶたのように頭皮を覆うなどの症状がみられます。

自分の頭を手の指でこすりつけて匂ってみて下さい。なんとも言えない脂の匂いがしたら頭皮環境が乱れてるサインです。

 

⑤ 遺伝

女性の場合、男性よりも遺伝による影響は少ないとされていますが、やはり可能性としては否定できません。

女性の場合は父親が薄毛だと、遺伝によって薄毛になる可能性があるといわれているので、父親が薄毛の場合には、遺伝によって薄毛になっているかもしれません。

 

効果がある20代の育毛剤の選び方

  1. 女性専用の育毛剤を選ぶ
  2. 無添加で頭皮に優しい育毛剤を選ぶ
  3. 薄毛や抜け毛の有効成分が入った育毛剤を選ぶ

 

① 女性専用の育毛剤を選ぶ

最初に抑えておくべきなのは、女性専用の育毛剤を選ぶ事です。

なぜ女性専用を選ばないといけないか?実は女性と男性とでは薄毛・抜け毛の原因は異なるからです。

男性向けや男女兼用は女性向けに成分が最適化されていません。

なので、育毛の効果を期待したいのであれば、女性専用の育毛剤を選びましょう。

今は女性専用の育毛剤が増えて充実してきています。

 

② 無添加で頭皮に優しい育毛剤を選ぶ

そして次に、無添加で頭皮に優しい育毛剤を選ぶ事です。

これは女性の場合は外せないポイントです。なぜかというと頭皮環境の乱れが女性の薄毛の原因になることがあるからです。

ですから無添加で頭皮に優しい育毛剤を選びましょう。

 

③ 薄毛や抜け毛の有効成分が入った育毛剤を選ぶ

そして女性の薄毛や抜け毛の有効成分が含まれている育毛剤を選びましょう。

医薬部外品の有効成分であるセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリム、ジフェンヒドラミンHCIなどは押さえておきたいです。

また20代女性は女性ホルモンの減少が薄毛の原因なので、女性ホルモンの代わりになる植物性エストロゲンが豊富なダイズエキス等が多い育毛剤もおすすめです。

 

これらの3つのポイントを踏まえて、30代女性におすすめの育毛剤をご紹介していきます。

 

20代女性におすすめの人気育毛剤ランキング

マイナチュレ
産後訴求用

【女性のための育毛ケア】

育毛剤っぽくない見た目の女性専用育毛剤
ダメージ成分の添加一切なし
頭皮に直接届くノズル式ボトル

花蘭咲(からんさ)
花蘭咲

【2分に1本売れている薬用育毛剤】

育毛剤「花蘭咲(からんさ)」の特徴は、
エビキ蘭から抽出したエビキエキスを高配合しているところです。

長春毛精(ちょうしゅんもうせい)

【若見えを手に入れる、女性のための薬用育毛剤】

長春毛精(ちょうしゅんもうせい)は30年以上の豊富な実績を持つ育毛の専門サロン「バイオテック」が開発した薬用育毛剤です。

 

20代の女性が育毛剤と一緒にやりたい薄毛の対処法

  1. 規則正しい睡眠リズムを心がける
  2. 優しく頭皮マッサージをする
  3. 髪に必要な栄養を食事で摂取する

 

① 規則正しい睡眠リズムを心がける

歳を取ると寝つきが悪くなった方もいるでしょう。

しかし、規則正しい睡眠も薄毛対策には欠かせません。

毎晩一定のリズムで、しっかりと眠れることが、理想的な睡眠といえるでしょう。

しかし、寝つきが悪くて、睡眠時間が減っている場合には注意が必要です。

人間は、寝ているときに脳と体を休ませています。

しかし、睡眠時間が減ってしまうと、心と体は無意識のうちにストレスを受けてしまいます。

この状態が続いてしまうと、ストレスが蓄積され、薄毛を引き起こしてしまうことがあります。

寝つきが悪い時には日中体を動かすようにし、寝る前に温かいものを飲むなどしてみましょう。

 

② 優しく頭皮マッサージをする

頭皮マッサージも、薄毛予防効果が期待できます。

これは、頭皮マッサージをすると頭皮の血行が促進されるためです。

そのため、頭皮マッサージは積極的に取り入れたい薄毛対策といえます。

頭皮マッサージは、頭皮ブラシ、もしくは自分の指をつかっておこないます。

マッサージをおこなう場合は、力を入れすぎないように注意しましょう。

強い力だと頭皮に傷がつき、頭皮環境が悪化してしまいますよ。

 

③ 髪に必要な栄養を食事で摂取する

髪に必要な栄養は、なるべく食事で摂取するようにしましょう。

薄毛予防のために積極的に摂りたいのは、3つの栄養素です。

  1. 髪の毛の主成分となるタンパク質
  2. 髪の毛の成長を助けるミネラル
  3. 頭皮環境を整えるビタミン

タンパク質には動物性と植物性の2種類があります。

動物性は肉や魚、植物性は大豆などに豊富に含まれていますよ。

これらの栄養素をバランスよく摂れるのが、理想の食生活です。

どうしても摂りきれないときにはサプリメントで補い、基本は食事で摂るようにしましょう。

20代の育毛剤まとめ

20代女性におすすめの育毛剤を5つご紹介しました。

今回ご紹介した育毛剤はどれもリピーターも多いロングセラー商品ばかりですので、初めて育毛剤を使う方でも安心してお試しできます。

「初めて育毛剤を購入してみようかな」と思った方の参考になるように、お試しセットもあり実績のある育毛剤を厳選してみたので、まずはお試しで使用してみる事をオススメします。

>> 20代女性におすすめの人気育毛剤ランキングをもう一度見る

 

自分にあった育毛剤選びが大事

自分の薄毛の症状を理解して育毛剤の効果を知ることで、自分に合った育毛剤を選ぶことができるようになります。

ランキングで紹介した育毛剤というのは、どれも薄毛に悩む女性に人気の育毛剤となっているので、女性の薄毛の要因を改善する作用に期待できます。

そのためもし詳しく知りたいのであれば、まずはランキングで紹介した育毛剤から、自分はどれが合っているか知識を深めていき使用していくようにしましょう。

↓ ↓ ↓

 

このページ内で紹介した育毛剤

 

年代別の育毛剤